2006年01月08日

ラフェット多摩

今日は昨日に引き続き、アルケミストのフリーライブへ。
しょうちゃんの風邪の具合はよくなっているかな〜?なんて心配でもあったのですが、でもライブは休みではなく。。。
辛いところですね〜。

で、リハが始まったら・・・あれ?
昨日よりも喉の調子が悪い。。。
しかも『地図』なんて聞いているこっちの方が辛くなるくらい。
こんな時でも歌わないといけないなんてアーチストさんも辛いですね。

リハ終了後に「靴下の写真を今のうちに撮って」というしょうちゃんと話していて「『地図』は歌わない方がいいんじゃない?聞いててもつらいよ」って思わず言っちゃったくらい、本当に辛そうでした。
でも「リハでファルセットで歌えそうな曲を探ってみたから〜。曲数は減らそうと思ってるんだけどね」って言ってました。

本番は今日もMCは他の人にバトンタッチ。
即興のコーナーは悠さんが、最後のCDなどの説明はいじりんがやったのですが、かなり面白かった!
いじりんの話が固いこと、固い事。
でもそれがまたいい味を出していて・・・いい感じ!
一生懸命「あれも言わなきゃ、これも言わなきゃ」っていうのが伝わって来ました。でもぜひまた今後もたま〜に見せて下さい!

そしてライブの合間やライブ終了後にアルケミスターさん数人がスムースの『桜の咲く頃に』のアカペラを練習していたのですが、シゲさん(リードボーカル)を歌う人がいない〜!との事で私やmegumiさんがちょこちょこっと参加して歌っていたのですが、う〜ん気持ちいい!
この心地よさはスムースの多作でやったライブ『おんがくのじかん』を思い出させてくれました。あの時の『無敵』も気持ちよかったな〜!

なんて思っていたら・・・全部片付けて「じゃ!」と荷物を持って行ったはずの悠さんが走ってやってくるではないですか〜!
なんと『桜の咲く頃に』のアカペラの練習に1度だけ付き合ってくれる為に来てくれたとの事!!悠さん、優しすぎます。
で、あわせて歌った時の気持ちよさといったら・・・たまんない!
また機会があったら、一緒に歌いましょう!>アルケミスターさん
そして1曲歌い終わったら颯爽と帰って行く悠さんの背中がまた爽やかで。好感度かなりアップ!

ライブの合間にも今田さんともあんちゃんともいろいろ話せて本当に楽しかったです。本当にありがとうございます。

次にアルケを見られるのは1/18のグランベリーかな?
その間に神戸でのライブがあるアルケミスト。
早く風邪を治して、万全の体勢で神戸で歌って来て下さいね!

<リハーサル>
1.Days
2.同じ空
3.地図(サビのみ)
4.ちぐとはぐ

<1st stage>
1.ちぐとはぐ
2.同じ空
3.即興のコーナー(楓、神頼み、羽毛布団)
4.くちびるに歌を待て
5.なみだ

<2nd stage>
1.後ろの席から
2.遠い窓
3.即興のコーナー(北海道、ひとり、お布団)
4.くちびるに歌を待て
5.なみだ

<3rd stage>
1.夢のつづき
2.同じ空
3.即興のコーナー(月、絵本、周波数)
4.なみだ
5.家に帰ろう
posted by ちーちゃん&MIHO、そして特派員一同 at 00:00| ☀| Comment(0) | ラ・フェット多摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。